麓郷振興会会則

麓 郷 振 興 会 会 則

第1章  総  則
第1条 本会は,麓郷振興会と称し,事務所を会長宅に置く。
第2条 本会は,麓郷地域に居住する住民及び事業所で構成する。
第3条 本会は,会員相互の親睦と福祉を増進し,総合的発展を図り住みよい郷土をつくることを目的とする。

第2章  事  業
第4条 本会は前条の目的達成のため,次の部門を設け業務を分掌する。
   ① 総務部  ア 会員相互の親睦と福祉に関する事業
          イ 各種団体の育成助長に関する事業
          ウ 衛生,防犯,交通安全に関する事業
   ② 事業部  ア 地域の環境整備に関する事業
          イ 産業発展に関する事業
   ③ 事務局  ア 市政との協力及び連絡調整に関する事業
          イ その他目的達成に必要な事業

第3章  役  員
第5条 本会に次の役員を置く。
   会長1名  副会長2名  事務局長1名  執行委員10名  監事2名
第6条 理事は附則第2条に拠る4区から各1名を選出し,会長,副会長,事務局長の任にあたる。   
   ① 会長は,理事以外からも選出することができる。
   ② 事務局長は,第4区から選出された理事がこの任にあたる。
   ③ 執行委員は,附則第2条に拠る地区から各1名が選出される。
   ④ 監事は,総会において選出する。
第7条 役員の職務分担は次の通りとする。
   ① 会  長 本会を代表し会務を総理する。
   ② 副 会 長 総務部及び事業部の各部門を担当し事業執行にあたるとともに,会長を補佐し,会長に事故あるときはこれを代行する。
   ③ 事務局長 会務を推進するにあたっての事務及び会計事務を行う。
   ④ 執行委員 地区を代表し会員との連絡保持及び事業執行にあたる。
   ⑤ 監  事 年1回業務及び会計を監査するほか,必要あるときは臨時に監査を実施する。
第8条 役員の任期は1年とするも再選は妨げない。

第4章  会  議
第9条 本会の会議は総会,代議員会,執行委員会,理事会とする。
第10条 本会は毎年1回定期総会を開催し,事業報告,会計報告,事業計画,予算案などを審議する。その他必要あるときは臨時総会を開催する。
第11条 会議は2分の1以上の出席を要し,出席者の過半数をもって決定する。
第12条 総会は事情を勘案し代議員会に代えることができる。代議員の定数は附則第2条の通りである。
第13条 地域の区割りの設定及び代議員の定数は総会において決定し,代議員は地区毎に選出する。

第5章  会  計
第14条 本会の経費は会員の分担によるほか,寄付金や助成金など収入をもってあてる。
第15条 本会の会計年度は4月1日に始まり,3月31日に終わる。

附       則
第1条 本会則は総会によらなければ改廃することができない。
昭和22年   制定
平成14年 3月22日改定
平成14年11月28日改定
昭和32年1月1日改定
昭和37年1月1日改定
昭和43年1月1日改定
昭和53年10月 1日改定
昭和57年 4月 1日改定
昭和58年 4月29日改定
平成 6年 3月27日改定 
平成10年 3月26日改定
平成19年 3月29日改定
平成20年3月23日改定  

第2条 地域の区割り及び代議員の定数
   ① 会費納入戸数4戸につき1名の代議員数とし端数は繰り上げる。
   ② 代議員の定数に理事,執行委員,監事を含めない。
区割り名地区とその代議員数代議員総数
第1区 東麓郷(5名) 南共栄(4名) 南 三(3名)  12名
第2区 西 一(5名) 西共生(4名) 北麓郷(5名)  14名 
第3区 市街二(2名) 市街三(5名) 市街五(4名)  11名
第4区 市街四(5名)   5名
合計42名                  (代議員数は平成19年度総会時)